京都・市井日記365

アクセスカウンタ

zoom RSS 人それぞれの秋

<<   作成日時 : 2007/11/10 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 帰り道、ライトアップが始まった永観堂の前を通ったが、まだ人出もまばら。見頃はまだ先になりそうだ。それにしても、夜間にこれだけ光をあててまで紅葉を見せることもあるまいにとつくづく思う。古くからの自然遺産を切り売りしているようなものだ。寺社は本来の宗教活動をもっとまじめにやったらどうだと思う。京都の寺は拝観料も高く、5カ寺も回れば2000円は超えてしまう。行政も先頭に立って有名寺院の非公開を一定期間解くなどの後押しをしているが、大手旅行業者の手先のようなものだ。寺社は金儲けに走ることなく、本来の宗教活動を中心に据え、身の丈に合った公開方法を模索してもいい時期にきている。
 マスコミも京都の紅葉といえば、すぐにどこそこの寺だとか書き立てるが、これも寺社と周辺の観光客相手の商売と連動させてのことだ。実際には、京都には高い拝観料をはらわなくてもすばらしい紅葉がみれるところはいくらでもある。我が不答庵の近くでも哲学の道、真如堂はじめ、紅葉の見事さは寺社に負けない。観光客の皆さんも混み合う有名寺院に出かけるよりも、そういったところに足を運んだ方が良いのではないか。
 きょうは西京極球場で開かれている日本女子ソフトボールリーグトーナメントの取材に行った。第2試合のルネサス高崎とレオパレス21の試合に注目が集まっている。上野を擁する高崎、ローチ投手を中心に今季はバランスのとれたレオパレスと、なかなかの好試合だった。立ち上がり、上野を攻め、1死満塁としたレオパレスだが、上野が踏ん張って無得点。これで流れが高崎に傾いたかに思われたが、レオパレスは上野攻略に足と小技で仕掛けて4回、5回、6回と1点ずつ、投げてはローチ投手が最後まで安定した投球で高崎打線をほんろう。完封勝利を飾った。
 第一試合は豊田自動織機が勝ち、明日は午前がルネサス高崎と豊田自動織機、午後、その勝者をレオパレスが迎え撃つ。明日再び、レオパレスと高崎が決勝で顔を合わせることになるかもしれない。気がついたのはルネサス高崎の応援がすばらしいこと。さすがに名門を感じさせるものだった。
 きょうは朝日新聞が珍しく読み応えがあった。「沖縄ノート」訴訟、ロックフェラー氏へのインタビュー、税を問う、検証民主党政策もわかりやすい。「大連立」仲介 読売で真実を読みたいの社説もなかなか。まあ朝日は、NHKの従軍慰安婦報道に関して腰砕けの印象がぬぐいきれないだけにあまり期待はしないが、読売の反応がみものだ。
 昨日夜、自転車で我が家に向かっていると、小さな古い家の垣根越しに灯りが漏れていた。それとなく目をやると、老夫婦が見事な菊と小さな鉢植えの紅葉を外灯で照らし、縁側で楽しんでおられた。人それぞれの秋があるものだと妙にうれしくなった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Zipang Casino オンラインカジノ
Zipang Casino はフィリピン政府よりオンラインカジノライセンスの認可を受けている。 オンラインカジノを運営するために必要なオンラインゲーミングライセンスを取得し、TST(テクニカルシステムズテスティング)によるペイアウト率の監査を受けている安全なオンラインカジノです。 ...続きを見る
裏mixi的暮らし生活激裏情報ブログ
2007/11/14 15:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人それぞれの秋 京都・市井日記365/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる